Blossom Dearie / Sings: Blossom's Own Treasures

スウィートなサンデイ・アフタヌーン。部屋に柔らかな光が射しこむ時、このアルバムが流れていたら、それは「音楽のある幸せ」そのものではないでしょうか。

その可愛らしい歌声で人気のブロッサム・ディアリー。彼女は1973年に自らのレーベル「Daffodil Records」を立ち上げ、音楽家としての理想を求めました。その第1弾であり彼女の代表作のひとつである『Sings』は、レーベル発足直後であるがために制作コストを抑えなくてはならず、すべて自作曲で録音もモノラルという悪条件下に。しかしそれが逆に功を奏し、このアルバムに温かさをもたらす要因となりました。サウンドは陽だまりのフィルターに覆われたように。言葉は恋の賢者のように。

ブロッサム・ディアリー関連作品


[Disc One]
"Blossom Dearie Sings" (1973)
01. I'm Shadowing You ♪ 

02. Saving My Feeling For You ♪ 

03. Sunday Afternoon ♪ 

04. Somebody New ♪ 

05. I Like You, You're Nice
06. Baby, You're My Kind ♪ 

07. Home ♪ 

08. Hey, John
09. You Have Lived In Autumn ♪ 

10. Flame To Fire
"1975 : From The Meticulous To The Sublime" (1975)
11. Many's The Time
12. Isn't That The Thing To Do?
13. Sweet Georgie Fame
"My New Celebrity Is You" (1976)
14. Pretty People
15. You'll Never Lose The Love You Gave To Me
16. Who Knows All The Answers
17. A Paris

[Disc Two]
"Winchester In Apple Blossom Time" (1977)
01. Winchester In Apple Blossom Time
02. Touch The Hand Of Love ♪ 

03. Love Is An Elusive Celebration
04. Sweet Surprise ♪ 

05. Summer Is Gone
"Simply Volume VI" (1983)
06. Bring All Your Love Along
07. Never Say Goodbye
08. I Know My Lines
09. Bobby And Me
"Positively Volume VII" (1983)
10. Stay And Love My Blues Away
11. For People Like You And Me
12. Lovin' In The Present Time ♪ 

13. You Taught Me Everything I Know
14. After Me ♪ 

"Chez Wahlberg" (1985)
15. The One Who Loves The Most
"Songs Of Chelsea" (1987)
16. What Time Is It For Us My Love?

total playing time: 61:13/58:43

本CDは『Sings』全曲(Disc 1の01〜10)を含めた、ダフォディルでの彼女の自作曲を集めた編集盤です。その趣旨からもベスト盤とはちょっと違った内容となっていますが、ジャズとポップスの中間にあるようなその作風、そしてダフォディルというレーベルを俯瞰することができる内容で、ブロッサム・ディアリーをより知っていくための素晴らしい2枚組となっています。リリースはCeleste。外側を覆うスリーヴと歌詞や解説、各アルバムクレジットなどが載った20ページのブックレットは、デザイン性の高さと愛情を感じさせるパッケージとなっています。(ジュエルケース内およびディスクは輸入仕様)


  • Facebook
型番 CMYK-6209 国内盤(2枚組)/スリーヴケース仕様
価格 3,564円(税込)
在庫状況 4