The Great British Carol Collection

イギリスの大学、例えばオックスフォードやケンブリッジ大学にはプロ顔負けの実力を持つ伝統的な合唱団が、それぞれのカレッジに礼拝堂と共に存在します。特にケンブリッジにはこのトリニティのほか、キングズ、クレアなど多くの録音を残す名合唱団がしのぎを削っています。「キャロル」とは、クリスマスのための曲(イエス・キリストの誕生に関係する曲)をおおまかに呼ぶもので、正式な讃美歌とは異なり、また現代の作曲家のものを含むこともあります。古くから歌われるキャロルの代表的ものからタヴナーのような現代の作曲家のものまで集めた2枚組で、伴奏は録音場所であるケンブリッジ・トリニティ・カレッジ礼拝堂のオルガンのみというシンプルな編成が素晴らしい録音です。もともとコニファーというレーベルから出ていたCDから抜粋してまとめられた廉価再発盤ながら、比較的静かめな曲が多く良い内容。ちなみにトリニティ・カレッジの卒業生には、かのアイザック・ニュートンやフランシス・ベーコン がいます。


[ Disc 1 ]
01. The Holly and the Ivy ひいらぎとつたは ♪ 

02. Ding Dong! Merrily on High ディンドン空高く ♪ 

03. O Come All Ye Faithful 神の御子は今宵しも
04. Silent Night グルーバー:清しこの夜
05. O Little Town of Bethlehem ああベツレヘムよ
06. I Saw Three Ships 3隻の船 ♪ 

07. Away in a Manger 飼葉桶の中で ♪ 

08. The First Nowell 牧人ひつじを
09. Hark the Herald Angels Sing メンデルスゾーン:天には栄え
10. Once in Royal David's City ダビデの村に ♪ 

11. While Shepherds Watched むかし野におりて(羊飼いたちが) ♪ 

12. In the Bleak Mid-Winter ホルスト:凍えそうな寒い冬 ♪ 

13. The Three Kings コルネリウス:3人の王
14. The Coventry Carol コヴェントリーキャロル

[ Disc 2 ]
01. O Little One Sweet J.S.バッハ:おおいとしきみどり児 ♪ 

02. The Lamb タヴナー:子羊 ♪ 

03. Tomorrow Shall Be My Dancing Day 明日はわたしが踊る日
04. In Dulci Jubilo もろびと声あげ ♪ 

05. Wachet auf プレトリウス:目覚めよと、われらに呼ばわる物見らの声
06. Advent Responsory J.S.バッハ:夕べのレスポンソリウム
07. I sing of a Maiden 私はひとりの乙女について歌う
08. There is no rose このようなバラはない
09. Personent hodie この日ひととなりしみ子
10. Unto Us Is Born a Son 一人のみどりごが我らのために生まれた
11. A Child Is Born In Bethlehem シャイト:一人のみどりごはベツレヘムで生まれた
12. Shepherds' Cradle Song 牧人のゆりかごの歌
13. The Angel Gabriel 天使ガブリエル
14. The Shepherds' farewell ベルリオーズ:羊飼いの別れ ♪ 


total playing time: 39:43/37:46


ケンブリッジ・トリニティ・カレッジ合唱団
リチャード・マーロウ(指揮)
録音:1988年、1993年
原盤:Conifer Records (BMG)


※こちらは季節商品の為、本年度の次回入荷予定はございません。現在庫のみの販売となります。

  • Facebook
型番 88875037702 輸入盤(2枚組)
価格 1,990円(税込)
在庫状況 0 →在庫表示(入荷の目安)について