Walter "Gavitt" Ferguson / King Of Calypso Limonense - The Legendary Recordings Vol.1

これしかできない、の職人の技のような味わい。あまりに慎ましく、それ故に生きる伝説と化す。2018年の今日で99歳。「ガビット」の愛称で呼ばれるカリプソ・シンガー、ウォルター・ファーガソンは、1919年パナマに生まれ、コスタリカのカリブ海沿岸リモン地方の小さな村カウイタで育ち、カリプソとしては珍しいギター伴奏で自作の歌を唄い続けています。彼は名声を得るために村を出ることはありませんでした。しかして時が経つと名声のほうが彼を探し当てたのです。

ファーガソンがこれまでに観光客相手に売っていたカセットテープは、コピーを残すことをしていませんでした。そのため彼自身も忘れてしまった歌がかなりあるようで、この度カナダで見つかった9本のテープ(1990年代に入手)から編集されたのが本作。フォークウェイズから最初にリリースされたアルバム(1982年発表作 →こちら)やコスタリカのPAPAYA MUSICが2000年代はじめに彼の村に機材を運んで録音した2枚のCD(現在廃盤)には収録されることのなかった曲が(おそらく敢えて)収録されています。カリプソに多い社会風刺は控えめで本当に身近なことを歌っていますし、ニワトリの鳴き声が入っている05など本当に自宅の軒先で歌っているのだとわかるところにも何とも言えない脱力感があって、広く知られるところのカリプソとは違った彼ならではの魅力があります。

ザラっとした紙質のデジパック・ジャケットにファーガソンの生い立ちやカセットテープの発掘についての長文ライナーが記された12Pフルカラーブックレットが封入されています。


01. Cahuita is a beautiful place ♪ 
02. Me Neighbour
03. John Crow
04. Me Donkey
05. Mother Love ♪ 
06. Canchis Canchis
07. Manzanillo
08. Long Tongue Man
09. Bachelor ♪ 
10. Man Work for Money ♪ 
11. Old Harbour
12. Blessed Calypsonian
13. No Bother to Cry
14. Charro Limonense ♪ 
15. Good Day ♪ 

total playing time: 60:50


  • Facebook
型番 BJR024 輸入盤/デジパック仕様
価格 2,290円(税込)
在庫状況 2