Paniyolo + 渡辺明応 / 空も少し

ドラム缶の底を加工して作るトリニダード・トバゴ発祥の楽器、スティールパン。スティールパンで奏でられた穏やかな音楽を聴きたい、その願いをパニヨロが叶えてくれました。『三月が眠る』で共演した渡辺明応とのダブルネーム・アルバム。まだ寒い八ヶ岳の山小屋で、薪ストーブがぱちぱちと音を立てる中録音された本作。スティールパン=夏というイメージがありますが、本作は清涼感を持ちながら冬の暖にもなりそうな温かさを持っています。うららかな午後にも、夕暮れから夜にかけての静かな時間にも。


01. 芽吹き ♪ 
02. 天気雨の風合い ♪ 
03. ミルク
04. 暖炉 ♪ 
05. 光
06. 街
07. 白 ♪ 
08. シーン
09. 虹を織る
10. 夕 ♪ 
11. 微笑
12. 経過 ♪ 
13. 月
14. 傘と長靴
15. 二つの世界
16. 足音
17. 青
18. 湖 ♪ 
19. 真っ白な太陽

total playing time: 52:04

Paniyolo関連作品一覧

  • Facebook
型番 SCH-064 国内盤/特製紙ジャケット仕様
価格 2,420円(税込)
在庫状況 11