ケンプ、バッハを弾く ヴィルヘルム・ケンプ(ピアノ/編曲)

バッハの作品の中でも特に有名な「主よ、人の望みの喜びよ」「目をさませと呼ぶ声が聞こえ」はもともと合唱曲であるため、いざピアノで聴きたいと思ったときに探すと意外に少ないのが事実。そんな中でファーストチョイスにして欲しいのがこのケンプの演奏です。自ら編曲し、コンサートのアンコールで好んで弾いていたというこれらの曲は実に聴きやすく、ケンプの人柄が感じられるものになっているのと同時に、バッハら作曲家への敬虔の念が感じられます。


J.S.バッハ(1685-1750):
01. コラール前奏曲《来たれ、異教徒の救い主よ》(BW659から)
02. コラール前奏曲《いまぞその時》(BWV107、734から) ♪ 
03. シチリアーノ(フルート・ソナタ 第2番 BWV1031から)
04. オルガン・コラール《わが心の切なる願い》 (BWV727から) ♪ 
05. 主よ、人の望みの喜びよ(カンタータ第147番《心と口と行いと生命もて》 BWV147、第10曲 コラールから) ♪ 
06. コラール前奏曲《甘き喜びのうちに》(BWV751から)
07. カンタータ 第29番《神よ、われら汝に感謝す》前奏曲(BWV29から)

ヘンデル(1685-1759):
08. メヌエット ト短調 ♪ 

J.S.バッハ:
09. コラール前奏曲《目をさませと呼ぶ声が聞こえ》(カンタータ 第140番、第4曲から) ♪ 
10. ラルゴ(チェンバロ協奏曲 ヘ短調 BWV1056から) ♪ 
11. コラール前奏曲《主イエス・キリストよ、われ汝に呼ばわる》(BWV639から) ♪ 

グルック(1714-1787):
12. バレエ音楽《オルフェオの嘆き》(《オルフェオとエウリディーチェ》から)
13. 精霊の踊り(《オルフェオとエウリディーチェ》から)

total playing time: 42:42

開店8周年記念で発行した「続・雨と休日の廃盤案内帳」(配布終了→こちら)に掲載した作品がようやく単体&オリジナルジャケットで再発されました。

  • Facebook
型番 UCCS-9173 国内盤(生産限定盤)
価格 1,430円(税込)
在庫状況 0 →在庫表示(入荷の目安)について