Janet Seidel / Moon Of Manakoora

伴奏にギターではなくウクレレが入った、珍しい編成のジャズ・ヴォーカル作品です。歌っているのはオーストラリア出身のチャーミングな女性シンガー、ジャネット・サイデル。ウクレレが使われているもののハワイアンのようなアルバムではなく、軽やかな正統派ジャズ・アルバムに仕上げられています。ラウンジ感覚あふれるジャネットの歌声はさらりと心地よく、日本人のファンも多く来日公演は常に盛況。プラターズの往年のヒット曲03「Twilight Time」のカヴァーなどが、夏の夜に涼しい空気を運びます。とは言え、夏だけでなくオールシーズン聴ける作品です。(2005年作)

ジャケット新装にあたって、ブックレットに店主/寺田のコメントを掲載させていただいております。

blog

01. When Lights Are Low
02. No Moon At All
03. Twilight Time ♪ 

04. Delicado ♪ 

05. Breeze
06. Till There Was You
07. The Moon of Manakoora ♪ 

08. Don't Be That Way ♪ 

09. Tres Palabras
10. Deep Purple ♪ 

11. Linger Awhile
12. Dream A Little Dream Of Me
13. April In Portugal
14. Falling In Love Again
15. Whispering
16. All I Do Is Dream Of You [ Bonus Track ]

total playing time: 48:37


  • Facebook
型番 MZCF-1253 国内盤
価格 2,263円(税込)
在庫状況 2