バード&ギボンズ:作品集 グールド(p)

奇才として語られるピアニスト、グールドが「もっとも魅力的」と好んだのがこの16世紀イギリス・ルネッサンス期の作曲家オーランド・ギボンズとウィリアム・バードの作品です。感情の起伏を抑えたような淡々とした演奏が、単純な曲想と相まってリラクゼーションをもたらす隠れた傑作盤。独自の解釈による演奏は、テンポも遅く、いわゆる「グールド節」と言えるものですが、彼によるバッハ以前の作品の演奏はあまり知られることが無いため、目隠ししたらグールドとは判らないかもしれません。タイポグラフィによるジャケットのデザインも秀逸です。

blog

William Byrde(1543-1623):
01. First Pavan and Galliard ♪ 


Orlando Gibbons(1583-1625):
02. Fantasy in C Major ♪ 

03. Allemande (Italian Ground) ♪ 


Byrde:
04. Hughe Ashton's Ground
05. Sixth Pavan and Galliard ♪ 


Gibbons:
06. Lord of Salisbury Pavan and Galliard ♪ 


Byrde:
07. A Voluntary ♪ 

08. Sellinger's Round

グレン・グールド(ピアノ)
録音:1967〜1971年

total playing time: 43:01


  • Facebook
型番 48152 輸入盤(限定生産盤)
価格 1,190円(税込)
在庫状況 0 →在庫表示(入荷の目安)について

あなたにおすすめの商品