Morelenbaum2 + Sakamoto / Casa

偉大なる亡き作曲家への思い。そのメロディを愛しみ静かに奏でられ歌われることで、その思いはより一層強く。

ブラジルにおいてジョアン・ジルベルトらと共にボサ・ノヴァを生み出したひとりであり、94年に惜しくも亡くなった作曲家/ピアニスト、アントニオ・カルロス・ジョビン。本作はジョビンと長らく活動を共にしたパウラ(ヴォーカル)&ジャキス(チェロ)・モレレンバウム夫妻との共演で、坂本龍一(ピアノ)が取り組んだジョビンへのトリビュート・アルバムです。"CASA"はポルトガル語で"HOME"の意味。リオにあるジョビンの自宅で、ジョビン愛用のピアノを使用したという録音。取り上げられた楽曲は、ほぼすべて、愛についての歌。坂本龍一が弾くピアノにはストイックな響きがあり、凛とした歌声とチェロとの小さなアンサンブルによってひっそりと綴られる、亡き人への手紙のような作品となっています。愛情だけ、技術だけでは到底辿り着けない純粋な美意識の結晶がここにあります。


01. As Praias Desertas ♪ 

02. O Amor em Paz ♪ 

03. Vivo Sonhando - Dreamer
04. Inutil Paisagem
05. Sabia
06. Chanson pour Michele ♪ 

07. Bonita
08. Fotografia - Photograph
09. Imagina
10. Estrada Branca ♪ 

11. O Grande Amor ♪ 

12. Cancao Em Modo Menor
13. Tema para Ana
14. Derradeira Primavera
15. Esperanca perdida - I Was Just One More For You ♪ 

16. Sem Voce ♪ 


total playing time: 58:58

2001年リリース作品。歌詞/対訳付き。盤以外はすべて紙製の環境に配慮した特殊ジャケット「REPAK」仕様。


  • Facebook
型番 WPC6-10145 国内盤/3面紙製ジャケット(REPAK)仕様
価格 3,146円(税込)
在庫状況 0 →在庫表示(入荷の目安)について

あなたにおすすめの商品