Lilian Terry meets Tommy Flanagan / A Dream Comes True

トミー・フラナガンという名前を見るだけでワクワクしてしまう人、絶対いるはず。ロマーノ・ムッソリーニ(あのムッソリーニの息子さんですが至極まっとうなピアニスト)やディジー・ガレスピーとの共演アルバムで知られるエジプト出身のジャズ・ヴォーカリスト、リリアン・テリー。彼女の長年の夢だったというトミー・フラナガンとの共演が実現したことでこのタイトルに(素直で可愛らしいと思ってしまうのは私だけでしょうか)。ふくよかなリリアンの歌声と伴奏に限らないトミーのソロが聴きもの。バラード中心のアルバムなのに音楽の楽しさを味わえる、そんな特別さを持った1枚です。


01. Lover Man ♪ 
02. Star-crossed Lovers ♪ 
03. Black Coffee ♪ 
04. Lush Life
05. I Remember Clifford
06. 'Round About Midnight ♪ 
07. You've Changed ♪ 

リリアン・テリー (vo)、トミー・フランガン (p)、イェスパー・ルンゴー (b)、エド・シグペン(ds)
録音:1982年
解説付き

total playing time: 40:23


  • Facebook
型番 CDSOL-45032 国内盤
価格 1,540円(税込)
在庫状況 1

あなたにおすすめの商品