Andrea Motis & Joan Chamorro Group Amb L'OSV / Live At Palau De La Musica

キュートでゴージャス。ゴージャスでありながらも瀟洒な好ライヴ盤。

VerveやImpulse!といったメジャー・レーベルからもソロ作を出しているトランペット奏者/シンガーのアンドレア・モティスと、ベース/サックス奏者であり多くの門下生(アンドレア・モティスはもちろんリタ・パイエスも)を輩出しているジョアン・チャモロを双頭に、ジャズ・コンボとオーケストラ(バリェス交響楽団)を従えて催された2013年のライヴ録音。

コンサート会場は世界遺産にもなっているパラウ・デ・ラ・ムシカ(カタルーニャ音楽堂)で、そのホールの音響、歴史を感じさせる雰囲気の助けもあってか、オーケストラをバックにしたサウンドは派手さよりも包まれるような音の厚みや柔らかさを演出。オケの芳醇な音色とアンドレアのちょっと舌足らずでキュートな歌声が堪能できる、なかなか巡り合えないようなアルバムとなっています。大規模なコンサートであることが性に合っているのか、アンドレアの歌は多作品よりも艶やかで伸びやか。BGM的に聴いても大音量で聴いても幸せな気分になれる1枚です。


01. Solitude ♪ 
02. Sophisticated Lady ♪ 
03. My Favorite Things ♪ 
04. Body And Soul ♪ 
05. The Girl From Ipanema ♪ 
06. Lover Man
07. Sun Showers
08. Crazy He Calls Me ♪ 
09. La Javanaise ♪ 
10. Feeling Good ♪ 

Andrea Motis (vocal, trumpet)
Joan Chamorro (saxophones, bass)
Ignasi Terraza (piano)
Josep Traver (guitar)
Esteve Pi (drums)
David Mengual (bass)
l'Orquestra Simfonica del Valles conducted by Ruben Gimeno
録音:2013年(ライヴ録音)

total playing time: 51:20


  • Facebook
型番 JJ-15012 輸入盤/デジパック仕様
価格 2,690円(税込)
在庫状況 4