Meadow / オーソルフー

「eau + sol + fue」…フランス語で水と土と火。始まりであり未来でもある、その景色を見つめ続けながら舞い踊る風のようなMeadowの音楽。

baobabカテリーナ古楽器研究所のメンバーとして活動する中で、haruka nakamuraとの共演を機にその活動の幅を広げたフィドル(ヴァイオリン)奏者/シンガー、maika。彼女のソロ活動は”Meadow”=草原の名で。 maikaによる歌声とピアノ、フィドル、ヴィオラ、ハルモニウム、micro KORGなどの様々な楽器に、田辺玄やharuka nakamuraをはじめ、あだち麗三郎、鈴木雄大、松本未來(baobab/カテリーナ古楽器研究所)といったゲストメンバーたちが織り成す自由なハーモニー。柔らかな眼差しは彼方へと。紡ぐ言葉はやがて物語に。


01. Meadow ♪ 
02. beside me ♪ 
03. Tear drop ♪ 
04. nowhere
05. call ♪ 
06. エーテル (remix)
07. butterfly ♪ 
08. Song of the Leo
09. rin
10. コローラ
11. 南風 ♪ 

total playing time: 47:53


彼女の声はいつも遠くへ向かって伸びていく。
聞いている自分はふわりと引き上げられて、重力によるストレスから解放される。
一曲聴き終わるごとにそれは増していき、だんだん彼女もわたしも風と一緒に溶け合い、祈りになって消えていく。
― 川内倫子


  • Facebook
品番 CSF-009 国内盤/紙ジャケット仕様
価格 3,080円(税込)
在庫状況 0 →在庫表示(入荷の目安)について