Justin Orok / KANATA

かつて住んでいた町に思いを馳せる「Kanata」から、子どもの頃に行ったテーマパークを歌った「Storyland」まで。このアルバムはカナダ人シンガー・ソングライター、ジャスティン・オーロックの幼少期からの体験が元になっています。

懐かしい友人、家族、いつか見た風景。

70年代のフォーキーな名作群をほんのりなぞらえたようなテイスト。
それでいてモダンで繊細なアレンジ。

個人的な事柄をデリケートなサウンドと声で歌う。
昔を思い出して少しだけ切ない気持ちになる。

『カナタ』。

このアルバムを側に置いておきたくなるし、この歌声の側に居たいと思う。



01. Kanata ♪ 
02. Brother Leaving For South Korea
03. Charlie, Meet Gracie ♪ 
04. Dear Takeshi Kumon ♪ 
05. Amethyst
06. Flowers For Displaced Alumni
07. Honeymoon at St. Helen's ♪ 
08. Silver Seven
09. Damian ♪ 
10. Storyland ♪ 

total playing time: 34:25


歌詞/解説(クワイエット・コーナー山本勇樹氏)付き


  • Facebook
品番 PAPH-004 国内盤/紙ジャケット仕様
価格 2,750円(税込)
在庫状況 4

あなたにおすすめの商品