Rachael & Vilray

レイドバックしたロックサウンドで人気のLake Street Dive(→website)のヴォーカル、レイチェル・プライスが、ギタリストのヴィルレイと組んで録音したオールド・スタイルなジャズ・アルバム(2019年作)。ダン・ヒックス直系(特に09などヴィルレイの歌声はそのもの)の小粋アコースティック・スウィングから芳香漂うラテン・ナンバーまで飽きさせない内容です。レイチェルはもともとジャズ・シンガーとしてデビューしましたが、ジャズ黎明期の歌手への憧れも持っていたとのことで、水を得た魚のようにそのチャーミングな魅力を発揮しています。深めの音像などハンドメイド感のある「わかってる」なサウンド、ケレン味の無い(間奏に語りを入れるとこなど)憎いぐらいに正統派なスタイル、そしていい笑顔。


01. Without A Thought For My Heart ♪ 
02. Do Friends Fall In Love? ♪ 
03. Alone At Last
04. Treat Me Better
05. Nosotros ♪ 
06. At Your Mother’s House ♪ 
07. I Can’t Go To Sleep ♪ 
08. I Love The Way You’re Breaking My Heart
09. The Laundromat Swing ♪ 
10. Go On Shining ♪ 
11. Let’s Make Love On This Plane
12. There’s No True Lov

total playing time: 35:58


  • Facebook
型番 NONESUCH-075597924183 輸入盤/紙ジャケット仕様
価格 2,190円(税込)
在庫状況 2