New Classical Music Selection 1 ととのうクラシック

クラシックの名曲集こうあるべき、な凝り固まった認識とは一線を画した秘曲良曲をチョイスした、今までになかったコンピレーション・アルバムです。選曲はドラマ「サ道」サントラや自身のサウナアルバムなどで一躍サウナ・ブームの最前線で活躍する音楽家となった、とくさしけんご。

「サウナでととのうときのためのクラシック音楽」をテーマにしつつ、サウナ抜きでも確実に楽しめる内容。例えばエルガーの代表曲のひとつである『エニグマ変奏曲』からの11「ドラベッラ」は、普通『エニグマ』の中からこの曲を選ばないだろうと思うような選曲。しかし、全体の流れの中でちょうどいいアクセントになっており、何かかが身体の中で覚醒するような感覚すら覚えます。また、これもクラシックCDとしては珍しく曲間が短めになっていたりブリッジのような役割で1分に満たない曲が選ばれているなど、一枚通して聴くときの没頭感が半端ない。そしてホルストの『セントポール』やブリテン『ピーター・グライムズ』といったチョイスの妙!クラシック音楽の入門は、いわゆる名曲集ではなくこういった選曲のものから始めてほしいと常々思っている、それを形にしてくれたような1枚です。


01. モーリス・ラヴェル:水の戯れ ♪ 
02. クロード・ドビュッシー:神聖な舞曲 ♪ 
03. グスターヴ・ホルスト:《セントポール組曲》 から〈オスティナート〉 ♪ 
04. ジャン・シベリウス:組曲《恋する人》から〈愛する人の通る道〉
05. アレクサンドル・グラズノフ:バレエ《四季》から〈氷の踊り〉 ♪ 
06. アントン・ウェーベルン:ヴァイオリンとピアノのための4つの小品から 第1曲
07. フランツ・シューベルト/アントン・ウェーベルン:6つのドイツ舞曲 から 第1曲
08. イーゴリ・ストラヴィンスキー:弦楽のための協奏曲 二調 から 第2楽章 ♪ 
09. ダリウス・ミヨー:組曲《ルネ王の暖炉》から〈夜のマドリガル〉
10. フレデリック・ディーリアス:春初めてのカッコウを聴いて ♪ 
11. エドワード・エルガー:《エニグマ変奏曲》から 第10変奏 間奏曲 〈ドラベッラ〉 ♪ 
12. アルテュール・オネゲル:交響詩《夏の牧歌》 ♪ 
13. ベラ・バルトーク:《ハンガリーの風景》から〈村の夕暮れ〉 ♪ 
14. オットリーノ・レスピーギ:《ブラジルの印象》から〈熱帯の夜〉 ♪ 
15. ベンジャミン・ブリテン:《4つの海の間奏曲》から〈月光〉 ♪ 
16. モーリス・ラヴェル:《優雅で感傷的なワルツ》から〈終曲〉

total playing time: 61:50


  • Facebook
型番 GDRL-1004 国内盤
価格 2,800円(税込)
在庫状況 14