高木正勝 / Marginalia IV

「マージナリア」=文章の欄外に書かれる注意書き。主役ではなく引き立て役。聴き手に委ねられるもの。

自宅の窓を開け放ち自然を受け入れながら演奏する高木正勝のマージナリア・シリーズ。その第4集は2020年、高木氏曰く「妻のお腹にいのちが宿っていた季節」に録音された15曲が収録されています。自然の中に息づく生命を見聞きし演奏/録音してきたシリーズの中、身近な「新しい生命」の存在も感じながらの日々。生命の神秘への畏敬であったり、感謝であったりという思いが演奏の中から感じられます。これまでの3作と違い、#89から#103まで順番を変えることなく収録しているのも、3月から9月までの時の流れを大事にしているのでしょう。ピアノは淡々と。窓の外は賑やか。それは祝福のよう。


01. Marginalia #89 ♪ 
02. Marginalia #90 ♪ 
03. Marginalia #91 ♪ 
04. Marginalia #92
05. Marginalia #93
06. Marginalia #94 ♪ 
07. Marginalia #95
08. Marginalia #96
09. Marginalia #97 ♪ 
10. Marginalia #98
11. Marginalia #99
12. Marginalia #100
13. Marginalia #101
14. Marginalia #102 ♪ 
15. Marginalia #103 ♪ 

録音:2020年3月〜9月
total playing time: 80:00

高木正勝関連作品


  • Facebook
型番 SICX-30102 国内盤/3面デジパック仕様
価格 3,300円(税込)
在庫状況 0 →在庫表示(入荷の目安)について