Rie Nemoto / 小さな灯りと鉛筆で描いた線と

「お母さんのお腹の中のことね。小さな灯りと、鉛筆で描いたみたいな線が沢山あって、ワクワクしたよ。どっちの方向に進むか僕が決めたの。」

haruka nakamuraとの長年の共演をはじめ、最近では太田美帆、小松陽子とのユニット"adagio"などの活動を経てその創作のレンジを広げたヴァイオリニスト、根本理恵から届けられた初ソロ作。彼女の息子さんが語ったという胎内記憶を元にしたコンセプチュアルなアルバムとなっています。ヴァイオリンだけでなく、伴奏のピアノや各種パーカッション、アレンジなどマルチな才能を見せる本作。旅を共にする「小さな灯り」との出会い02「小さな灯り」。04「in the fog」でのharuka nakamura PIANO ENSEMBLEを彷彿とさせる齊藤功との共演には、試練に立ち向かう力強さを。疲れた体を休ませる08「uto uto」。そして新たな旅立ちを祝福するような09「出発の朝」。徳澤青弦のチェロとのランデヴーも美しい10「夏の高い空」。あたたかな母の眼差しがひとつの形になった10の物語。イラストレーター日下明による絵本と共に想像の旅へどうぞ。


01. KIRO ♪ 
02. 小さな灯り ♪ 
03. dot and line
04. in the fog ♪ 
05. triangle
06. leap
07. 小さな灯りと鉛筆で描いた線と
08. uto uto ♪ 
09. 出発の朝 ♪ 
10. 夏の高い空 ♪ 

total playing time: 34:30

根本理恵:ヴァイオリン、ピアノ、鉄琴、トライアングル、コーラス
ゲスト参加:haruka nakamura(エレクトリックピアノ、アコースティックギター、サウンドデザイン/02)、齋藤功(パーカッション/03、04、10)、徳澤青弦(チェロ/06、09、10)、田辺玄(エレクトリックギター、サウンドデザイン/08)
録音/ミックス/マスタリング:田辺玄(Studio Camel House)

イラストレーター日下明による書き下ろし絵本(21×15cm/オールカラー28ページ)付き仕様
※アーティスト元で先行販売されていたハードカバー限定盤の取り扱いはありません。こちらは一般流通盤となります。


根本理恵関連作品
http://rienemoto.com/


  • Facebook
型番 PDIP-6594 国内盤/縦長カラーブック仕様
価格 2,750円(税込)
在庫状況 4